楽器の買取相場や査定方法をチェックして損しない楽器買取を行おう!|Buy Musical Instruments
HOME>特集>楽器の買取相場や査定方法をチェックして損しない楽器買取を行おう!

買取を行う楽器の査定

女性

楽器を買い取って貰う際に、査定が必要になります。その査定の際に、楽器が製造された年を調べて、楽器が傷ついていたり汚れた部分があったりしないかをチェックしていきます。ならびに、楽器に元々付いていた付属品があるかも確認するようです。その査定で、楽器に目立つ箇所などに傷が付いてることが分かると、高額買取が不可能に近いです。何故なら、傷が付いている楽器は次の所有者が見つけづらいからです。それに、付属品が無くなっている場合でも高額買取は見込めません。ただ、付属品がキチンと揃っている場合、次の所有者を見つけやすくなるため、楽器の査定価格も高くなるでしょうね。

高額買取の可能性が高い楽器

男性

楽器は、製造年から離れているほど買取価格は少なくなる傾向にあります。何故なら中古の楽器は、急に壊れてしまうこともあるからです。しかし、中古の楽器でも高額で買取が出来るモノもあります。それは、アンティークの楽器やヴィンテージの楽器です。これらは、作られた年代により希少価値が異なり、買取金額も価値が高いモノから高額になってきます。

楽器の買取相場を事前に知る方法

管楽器

楽器は、種類や形式などにより相場価格は変わってきます。特に、コマーシャルで宣伝を行っている大手の買取業者の場合、買取相場をネットで検索することが可能です。検索する際に、楽器の種類・型式・製造メーカーの情報が必要です。そのため、製造メーカーなどを覚えていない方は、楽器を購入した店舗にて、楽器のメーカーを確認しておきましょう。

買取相場の確認が難しい楽器

管楽器

楽器の相場は、買取業者のホームページに楽器の情報を入れるだけで分かります。しかし、楽器の形式によって、買取相場が分からないモノもあります。その場合、似ている楽器の相場を参考にしてみると良いでしょう。そして、買取業者に見積もり依頼をして、正確な買取価格を把握してください。

広告募集中